お風呂|札幌のエステ。安全な化粧品使用で敏感肌でもエステが出来ますアロマのリラックスフェイシャルも。

エステティックサエラ
Shopping
  • ログイン
  • 買物カゴ
Shopping

お風呂

お風呂は好きですか?私は大好きです。温泉も良いですねぇ。
私はサウナも好きです。暑いのが、嫌いな方には、夏なのに暑苦しい話題で、すみません。(笑)

シャワーも気持ちが良いのですが、疲れを取るのはゆったりとお湯に浸るのが一番です。
近頃は札幌市内でも気軽に行ける温泉が、色々ありますね。私の住む南区では、定山渓温泉(一応、札幌市内ですよ)が有名です。私の家からは20分くらいでしょうか・・。あまりに有名な温泉街なので、皆さんご存知ですよね。それ以外のお手軽な温泉を紹介します。
ススキノのはずれのジャスマックプラザホテルの「湯香郷」は料金(2.500円)が高めですが、すぐ近くだというのが魅力です。
銭湯でも立派な泉質の、温泉のお湯の所もありますね。西区は西野の「西野温泉華の湯」や八軒の「佳月湯」。中央区では「山鼻温泉(屯田湯)」。厚別区では「セキボウ音泉館」・・音はカラオケ施設が併設されているので、温にかけたのでは、と想像できます・・「森林公園温泉」。セキボウ音泉館(800円)以外は銭湯料金の360円では入れるのは嬉しいですね。
ジャスマックホテルの温泉は体験済みだけど、他の銭湯は是非行ってみたいと思いますが、住宅街にあるので近所の人の利用が多いとか・・。あなたの家の近くの温泉銭湯はありました?

この中で、美人の湯と言われる温泉の泉質(炭酸ガスを含んでいる)の銭湯は厚別区のセキボウ音泉館と森林公園温泉です。美人の湯と聞いたら、頭まで浸かってみたい衝動にかれるのは私だけでしょうか・・。息が出来れば、のお話ですが。(笑)

何故、炭酸ガスがお肌を綺麗にするかと言うと、温泉水に溶け込んだ炭酸ガスが皮膚から吸収され、血行促進し細胞の新陳代謝を高めるから。
それで、身体の中から肌を白く美しくしたり、傷の治りを早めたりするのです。この原理を応用して、炭酸ガスの入浴剤が開発されたようですが、温泉と比べて炭酸ガスの溶けている量が遥かに少なく、しかもガスがすぐに抜けてしまうため、残念ながら美人の湯の効果は出ないようです。
やっぱり、本物の温泉に息を止めて顔をつけるしかないのかな・・。(笑)
そう思った方はサエラに来てみてください。この炭酸ガスを逃がさないようにしたパック剤があります。
サエラ使用商品のページのトラブルケアに使っているパック(エコツージェル)の事です。

他にも変わったお風呂があります。私の体験ですが、米ぬか酵素風呂に入りました。米ぬかのいっぱい入った箱の中に裸で寝て首まで、いえ、鼻と口以外はすべて米ぬかに埋まるのです。微生物により、自然発酵した米ぬかが熱いくらいでした。
頭痛・冷え性・肩こり・疲れ目などの私の症状にピッタリ、その他にも、アトピー・高・低血圧・神経痛・リュウマチなどの症状に良いとか。私は首や頭も冷える事があり、頭まで暖かくなり嬉しかった!
顔の上半分にガーゼをかけて、その上に温かい米ぬかがのせられた時は感動でした。疲れた目がじわじわと回復する感じでしたよ。15分入るだけなのですが、汗がドーッと流れてすっきり、おまけに肌がツルツルになりました。3回入ったけど、肩こりなどの改善よりも肌がきれいになるのが一番分りやすい効果でした。
でも、欠点は変な臭いがする事。髪や肌に染み付いてしまうような・・。その臭い試してみます?(笑)

そこまでツルツルお肌になれなくても、自宅でのお風呂でも結構スベスベお肌になれますよ。一番簡単なのは、入浴剤を使うことでしょうか。但し、市販の入浴剤はよくチェックしてくださいね。
化粧品と同じように、肌にとって良くない成分が使われている物があります。
例えば、今私の手元にある試供品の入浴剤・・○○バスバルスには、エデト硫酸塩(皮膚・粘膜に刺激、アレルギーを起こす)や安息香酸塩(皮膚・粘膜・目・鼻・咽頭に刺激がある)着色料(タール色素はアレルギーを起こす)合成香料(アレルギーを起こすものもある)などの成分が、○○バスタイムには、プロピレングリコール(接触性皮膚炎を起こす)着色料・合成香料などの成分が入っていました。

サエラ使用商品のページに、安全で、お肌にも良い入浴剤の紹介をしています。


かゆい
電化製品のプラスイオン
気になるニオイ
アジュバンから新発売されたバスピュアはアロマセラピーの精油をブレンドした入浴剤です。特に殺菌効果・消臭効果・空気の浄化・抗アレルギー作用・大脳皮質の活性による自律神経の安定などの効果があります。
良く眠れたり、かゆみが軽減されたり、水虫や体臭にも良さそうです。
入浴剤としての使用の他、水に薄めて消臭スプレー等が作れます。
持ち歩いて臭いが気になる腋や足にシュッ。パソコン周りの空気をマイナスイオン化するために、シュッシュッ。
など、お気に入りの使い方をみつけてください。

実は、私はあまり入浴剤を使いません。水道水の消毒に使われる塩素が気になりますが、入浴剤を入れる他にも、有機物を入れると塩素の除去が出来ます。有機物なら何でもいいのです。ハーブ(野菜などの植物でも)、木のきれっぱし、炭、人間でも・・。
最初にお湯に入ったものに全て塩素が反応しますので、家族の誰かが入った後なら、安心。
最初に入る人はどうでもいいの?!ッて、いや本当、私って・・。(笑)
それと、これは余談ですが、よくテレビに出演する札幌のちょっとエッチなお医者さん(M先生ごめんなさい)が「お風呂に入れる入浴剤で一番手軽で肌に良いのはおならです」って。前に言ってました。おならには炭酸ガスが含まれているからでしょうか・・。(笑)
この先生にはテレビ局で、ご一緒した時に、他にも直接質問してみた事がありますが、このお話は又、今度にします。
話がそれましたが、入浴剤は手軽に使えるお風呂グッズですが、よく選んで、お気に入りをみつけてください。私も今回のバスピュアは試してみました。サエラ使用商品のページに感想などを書いています。

以前、「洗」うがテーマの時にも書きましたが、私は今も変わらずにアジュバンのシュガーソープを海綿スポンジに含ませて、体を洗っていますが、ゴシゴシ洗わずに優しくマッサージするように洗うだけで、肌がスベスベになります。・・温泉効果には程遠いですのですが。

最後までお付き合いをいただいてありがとうございます。

このページの先頭に戻る