炭酸ガス比較レポート|札幌のエステ。安全な化粧品使用で敏感肌でもエステが出来ますアロマのリラックスフェイシャルも。

エステティックサエラ
Shopping
  • ログイン
  • 買物カゴ
Shopping

炭酸数比較レポート

サエラオンラインショップで紹介している二つの炭酸ガスパックを比較してみました。
(このページは2002年04月08日に書いたものなので、情報が古くなっていますが、最新の二つのパックはオンラインショップをご覧下さい。ケミストコスメとホームケア用品のページです。)
サエラではエコツージェルパックは2000年の夏から取り入れましたが、私が初めて使ってみたのはちょうど2年前の4月でした。なんでも自分で試してみて、じっくりと良さを確認してからでなくてはお客様には勧めない私ですから、取り入れるまでに時間がかかってしまうのです。アジュバンからDSパックが発売になったのは昨年の11月21日です。それで今は、二種類の炭酸ガスパックを扱うことになりました。炭酸ガスのパックが良いというのはもうエコツーで分っていたので、すぐに取り入れましたが、成分や値段などが違うので、比較をしてみようと思い、サエラのお客様にも協力をしていただきました。協力者の皆様やホームケア用の炭酸ガスパックを使ったことのある方、使った事はないけれど結果が知りたいという方たちにはすでにメールで報告はしてありますが、今回は初めての方にも分るようにまとめてみたのと、メールでは比較していない部分もありますので、チェックしてみてください。

成分の違い

パウダーの方はエコツーがクエン酸、DSがアスコルビン酸(ビタミンC)という違い以外は同じ。
ジェルの方はエコツーにあってDSに無いのがシソエキス、DSにあってエコツーに無いのはグルコースとフルクトース(いずれも糖類)です。

成分の違いで効果や使用感の違いはあるのでしょうか?
最近はクエン酸は血液をサラサラにするとかで、テレビなどでも取り上げられていますが、化粧品ならビタミンCの方がイメージ的にはいい感じかもしれません。ビタミンC=美白という風に感じる方も多いのでは?これって、本当でしょうか?
シソエキスはアレルギーに効果的ということで、花粉症やアトピーの方のためのサプリメントによく使われている成分ですよね。糖類はアジュバンの化粧品の保湿の成分としてよく使われるものです。しっとりさせたい人は大好き、ベタベタするのがいやという人もいます。実際に二つのパックを使ってみた人達の感想はどうでしょうね。(効果の違いは下の方に結果が出ています)

価格の違い

エコツージェルパック 22.000円(10回分)
DSパック 9.000円(6回分プラスチック容器とヘラ付き)

単純に計算して1回分の金額の差は700円。これは大きい差かも。DSは容器とヘラがセットされているのも親切、でも、買う度に容器とヘラが増えてしまうので、もったいないという声も。エコツーはヘラが必要な方には50円で購入してもらうことになります。


形態の違い

エコツーパック

エコツージェルパック

エコツーパック
顔なら1回分の量が2セットで30g

DSパック 

DSパック


顔なら1回分の量が1セットで30g

エコツーは1回使うたびにジェルの袋とパウダーの袋が二個ずつゴミになるので、ムダという人とDSの方は一個セットごとに紙容器に包まれていて、ごみが多いという人がいてうーん、どっちもどっちかな・・。エコツーはパウダーとジェルの袋を4枚開けるのが面倒くさいという人もいますが、ただ、首と顔に使いたい場合は3つで45g、狭い範囲にには1つで15gなど、少量使いたい時にもエコツーは便利。


それでは、私を含めた9人の効果の比較の結果を見てみましょう。(これは科学的データではなく、あくまで9人の使ってみた実感です。)

エコツーが効果大 DSが効果大 差を感じない
しっとり効果 2名様 4名様 3名様
美白効果 3名様 3名様 3名様
引き締め効果 6名様 1名様 2名様



サエラではエコツーのパックの方が長く扱っているので、今回の協力者は去年11月発売のアジュバン化粧品のDSパックよりも回数を多く使っている方がほとんどです。その中で、お一人だけは逆です。この方はKさんといって最初にDSパックを連続14日、その後3日に1度4回パックした後、半月の間をあけてエコツージェルパックを10日連続(DSパックを使う数ヶ月前にエコツーを1回使用経験あり)しての結果です。DSパックで顔やせを狙ったのですが、思った効果が見られずにエコツーを使ってみた後の感想です。Kさんの報告メールをそのままお知らせします。(ご本人の許可を得てます)

こんばんは。新潟のKです。
私はひきしめ、美白、しっとり感どれもエコツージェルのほうが効果を感じました。
最初からエコツーを使用していればもっと結果をだせたのになあ、と後悔してしまいました。ただやっぱり継続使用が大事なんだなと痛感。美白はジェルも使っているせいかもともと色は白い方なのですが顔を洗うときに「あれなんか白い?」と感じました。しっとり感は、私はまああまり大差ないように感じたのですが、エコツーでも別に平気でした。
お金があれば一ヶ月継続使用にチャレンジしてみたいなあ。もともと大顔なので小顔とまではいかなかったのですが自分では割と輪郭がスッキリしたような気がしました。
ああ、また使用したいな。

(この報告の中の「ジェル」はHPの得するページの「気になる化粧品」のことです)


私自身の感想ですが、1回ずつのパックでは大きな差をあまり感じませんでしたが、連続すると差が出てくるように思います。特に私の場合は連続すると、美白効果・引き締め効果(たるみ改善や小顔効果等)はエコツーの方が強いように感じました。これはKさんと同じ意見です。しっとり感だけはDSパックの方があるように思います。これはエコツーには使われていない成分(糖類)のせいではないかと思うのですが・・。
他に、使用感ではジェルがDSの方が柔らかく、「顔につけた時に垂れやすい」「容器を洗う
時に溶けやすいので楽」という意見あり。
又、パックに伴うピリピリ感ですが、DSパックの方が強く感じたという人が2人いまし
た。実は私もDSパックを初めて使った時に感じたのですが、エコツーの痛さと違う痛みを感じていました。それは成分の違いだという事が後でわかりました。


アジュバン化粧品のDSパックの説明会でも「ピリピリ感が強く感じ過ぎる人はパウダーを少なくするかよく混ぜて使ってください。」と言っていましたので、原因は成分中のビタミンCではないかと思います。傷にも効果があるパック(元々は床ずれなどの傷の治療薬の研究過程で発見された物なので)ですが、たまたま私の手がひどく荒れていた時に顔に使ったジェルをかき取って手にパックした時にDSパックではピリピリとしたのに、エコツーでは痛みを感じなかったのです。でもどちらのパックも炭酸ガスを発生する時にピリピリ感があるので、我慢できない痛さではないですけどね。手の甲に使う時には炭酸ガスは消えていたので、そのピリピリ感でないことは分りました。
このパックの特徴の炭酸ガスですが、パウダーとジェルを混ぜてから炭酸ガスが発生して15分から20分位で消えます。この短い時間にさまざまな効果が得られるのです。ところが・・。実はこのパックは優れもので、顔に使ったパックをヘラでかき取って、そのジェルを手の甲などにパックすると、まだ肌を美白したりすべすべにしたりする効果が残っているんです。DSの方は使用後のジェルは固まりやすく肌に延ばしにくいですが、エコツーはまだまだ滑らかに延びますよ。高価なパックなので、再利用しない手はないですよね。庶民感覚の私です。(笑)

同じ炭酸ガスのパックでも内容成分などの違いがあると差が出るものですね。私のまとめとしてはピーンと張って、きゅっと締まった肌が好きで、顔やせやたるみ改善効果を狙うなら、エコツー。しっとりプルンとした肌が好きで、穏やかな引き締め効果なら、DSパック、というところでしょうか・・。皆さんはどちらを使ってみたいですか?
二つのパックを比較してみたいという方はぜひ参加してみてください。メールか電話での連絡をお待ちしています。

次のHPの更新時には私の1ヶ月連続パックのレポートをご紹介しますね。1ヶ月毎日パックをしたら、その後半年間はパックしなくても、効果が持続するという若返り効果を狙ったのですが、本当に若返るのか・・。その後半年間も若返った状態が持続するのか・・。(笑)ちなみに、30日連続パック後、2ヶ月間パックしていません。詳しくは言いませんが、まだ何とか維持している感じ。でも、このままパックしないでいると、徐々に衰えていくのかなぁ〜。(恐怖)どんなことになっていようとも、次回、更新時に報告しますね。(笑)


最後までお付き合いをいただいてありがとうございます。

※ここに書かれている商品価格は税抜き金額です。

このページの先頭に戻る